似非・評論家

カテゴリ:似非・評論家 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食パン・ソムリエ?

パスコ PASCO 超熟 6枚切パスコ PASCO 超熟 6枚切
()
超熟

商品詳細を見る


グレ母この食パンがだいすきです。
柔らかくて、生地がしっとりもっちりしているから。


でもフジパン・本仕込みの方が、柔らかさでいうと、柔らかいというか、それにみみまで美味しいし柔らかい。

超・芳醇芳醇もおいしいですが。


それよりも、好きなのがライ麦パンとか全粒パンとかです。

で、市販のパンの中で今一番・いちばぁ~ん気に入っているのが
Pascoイングリッシュマフィンのシリーズ
イングリッシュマフィンは、トースターで焼くと、外はカリサク・中はふんわりもちっとしていて、バターの味がぴったり合って大好きです。

イングリッシュマフィンだけど、コーヒーで頂きますププッ ( ̄m ̄*)




でもごめんなさい、本当に一番気に入っている食パンは、イトーヨーカドーさんの中にあるパン屋さんのライ麦パンが大好きです。
でもね、一斤が298円です。
まんだいで、安売り108円や、99円118円を狙うグレ母には・・・・・!!!!!!(゚ロ゚屮)屮オーマイガー

ちゃんちゃん♪





人気ブログランキングへ
ご一緒に、おーまいがー!!っとクリックをw
スポンサーサイト

つんでれ・2


分かりましたか?

赤く染めましたね。
彼のとった行動が粋と言うか、さりげないというか。



何もその場で遮る言動ばかりが、全てじゃない。
この少年のこの行動力すごい。
私も色んな意味で見習います。


子の動画はこちらのサイトから配信されたのかな?
Friends

つんでれ


わかりますか???!!!


カッコいいですよね。
惚れちゃいますグレ母。

ほら・ホラー


下手な、ホラー映画より怖いですね。
アメリカのCMでしょうね?多分勝手に思うには。


こういう視点の映画をつくれば受けません?ヒットしません?
ギャグホラーというか、コメディーホラー・・・・・((´д`)) ぶるぶる・・・



最後の男の子の息遣い、しっかりと耳を澄まして聞いて下さいね。




人気ブログランキングへ
お酒は好きだけど「酒はの飲んでも、飲まれるな!」です。

夜は暗いです。

ダークナイト ライジング Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)ダークナイト ライジング Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
(2012/12/05)
クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン 他

商品詳細を見る


はい登場、わけのわからない評論をする似非・評論家グレ母です。
体調を崩している中、寝ることもできなくなったので、観ました。
(本日はネタバレいっぱですよ)

TSUTAYAさん新作準新作5本千円に一本釣りされていて、借りていた一本。


ダークナイト・・・・カタカナで書くと意味が分かりません。
ナイトは頭にKが付きますので、騎士ですねw
真っ暗闇の夜と言う意味ではありません。
前作でグレ母は、バットマンは闇にまぎれて現れるので、暗闇の奥底を意味したダークナイトだと思っていました。
でも前作の最後に本部長が言うセリフで、「ああ、ナイトは騎士のナイトねw(; ̄ー ̄A アセアセ・・・」と思いました。ププッ ( ̄m ̄*)バカです。

で、今回のライジングですが、なかなか面白かったですね。
前作前々作と同じく、じれったかったですが・・・途中イライラして早回しで観ようかと思いましたが、ぐっとこらえてみた甲斐がありました。

クリスチャン・べイルのバットマンは今までのバットマンとは違って内面を中心に描いていてとても引きつけられる、魅了されるという感じの作品ですね。
マイケル・キートンや、ヴァル・キルマー、ジョージ・クルーニーのバットマンは、アクションの派手さ、コスチュームの派手さがバンバン出ていましたが(まあこれも悪くない)。

クリスチャン・べイルのバットマンも確かに衣装も派手気味、車や装備もかっこいいし、アクションもなかなかのものですが、それに担うストリー展開もあり、魅せられましたね。

少々ネタばれかもしれませんが、最初に彼女が最後のどんでん返しという事は読めていました。
が、彼女が登り切ったとまでは・・・・。


バットマンに限らず、現代の日本社会に訴えたいですね(←うひゃ、でかく出ましたね)
何を恐れるべきなのか、目の前に見えるものではなくその一つ奥に何か見えませんか?って、感じ。
恐れていないのではなく恐れなくてはならない。
直面すべき問題は、そこじゃないよと・・・・問いかけているところ。

って、それはさておき。

バットマン=ブルース・ウェインが本当に見つめなくてはいけない問題。
それは何か是非観て下さい。


私はこのクリスチャン・べイルのバットマン好きですね。
狸おやじぶりのモーガンフリーマンが好きですね、でもバットマンの登場人物で一番好きなのは執事の「アルフレッド」こんなおじいちゃん欲しい(〃 ̄ω ̄〃ゞそしてちょっとの差で「ロビン」次に「キャットウーマン」そして「バットマン」ですね。


クリス・小戸(*_ _)zzZ(←ちゃう!なんだこの変換は怒(-"-)怒)
クリス・オドネルのロビンよかったよなぁ~今ドラマの主役はってますねw
ミッシェル・ハイファーのキャットウーマンは妖艶で悲しげで、すっごく素敵でした。
ハルベリーが嫌いなわけじゃないですが、ミッシェルのキャットウーマンの前では、ハル・ベリーのキャットウーマンなんて、まだまだおし○こ臭い小娘ですね、露出すればいいってもんじゃないですよ。

ジョージクルーニーのバットマンは、なんであんなイケメンの顔を隠すんだε=(怒゚Д゚)ノノ ゴルアァアァアァアァアァ!!!!!です。似合いませんでした。Mrフリーズ(シュワちゃん)に主役乗っ取られていたし(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

ヴァルのバットマンはジム・キャリーのクエスチョンマンと宇宙人ジョーンズが演じていたツーフェイスに圧倒されていて、よく覚えていない。一番覚えているのはきれいなニコール・キッドマンかな・・・・。

バットマンという、痛快ヒーローとしてはマイケル・のキートンバットマンリターンズがよかったですね。
キャットウーマンとの絡み、そしてペンギン男のオズワルト・コルボットとの攻防。


今回のロビンとキャットウーマンはもう可愛くって(←出たおばさん表現)
バットマンはちょっとイラつく坊やだし・・・・。


これは今までとは違って痛快ヒーロー物ではないですが、結局特別なヒーローなんていないって言いたいみたい。
最後の方にゲイリー・オールドマンが演じる、警察本部長にバットマンが言います。
「ヒーローなんて特別な存在はいない、特別なことをしなくていい、怯えた少年に自分の羽織っているものを肩に掛けて大丈夫だと励ましてやるだけでいい」
まあ、バットマンが言うから重みがあるんでしょうがね(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
小さなことでいい、些細なことで充分。


最近はレンタル料金もお安くなりましたね、でもでも、100円のその一本から、色々学び取ったり、考えたり思いを深めたりしたいものですよね。
時々100円でもどぶに落っことした気分になる作品がありますが・・・・(-"-怒)
まあそれは自分のチョイスミスという事で、当たりはずれも人生としまして・・・・・なんかうまく締られませんね。
皆さん良い作品と巡り合ってくださいね。

以上・だらだら書きなぐる似非・評論家グレ母でした。


予約投稿です。

banner (3)

+。:.゚ヽ(*´∀‘)ノ゚.:。+゚イェア♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←欲張ってこちらにも参加してますヾ(;´▽`A``アセアセ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。